シューズ別おすすめ

ランニングシューズのレディース用で初心者向けの安いシューズは?

ランニングシューズを購入する際にどうしても考慮するべきことは、シューズの価格ではないでしょうか?

一般的にシューズは1万円〜2万円くらいのものが多いですが、機能がしっかりしていて、1万円以内で購入できるならそちらのシューズの方が良いという方も多いのではないでしょうか?

ここでは、初心者におすすめの1万円以内のレディース用ランニングシューズ5選を紹介していきます。
中にな、女性用に作られたシューズや5000円位のシューズもあるので、見ていきましょう。

スポンサードリンク



ランニングシューズを選ぶ際に抑えておきたいポイントは?

足とシューズのフィット感は?

ランニングシューズで、まず重要な点がフィット感があるかということです。
かかとや足の甲にフィット感がなく、足が動いてしまう状態だと、足とシューズが擦れてマメの原因となります。

フィット感のあるシューズを選ぶために、サイズが大きすぎないことに注意しましょう。
また、シューズを覆う部分がニットでできたものだと、さらにフィット感が良くなるため、おすすめです。

走行時のブレが少なく安定性があるか?

シューズの安定性とは、着地・体重移動をサポートし、足のぐらつきを抑える機能です。
安定性が高いと、足のブレなどの無駄なエネルギーが少なくなったり、怪我の防止に繋がります。

特に、外反母趾で着地の際に足が内側に倒れこむ方は、外反母趾に対応したシューズがあり、安定性を高めることができるので、要チェックです。

速く走れるための反発性は?

反発性とは、着地の衝撃を蹴り出しの推進力に変えるシューズの性質のことです。

反発性が大きいほど、速く走ることができるため、特にフルマラソン完走など速く走ることを目指している方にとっては必要な機能です。

特に年齢が上がるにつれて筋力が落ちてくるため、年齢とともに反発性はより重要な機能となってきます。

足を保護するクッション性は?

クッション性とは、足の着地時の衝撃を吸収する性質のことです。

クッション性のあるシューズは、膝や腰などへの負担を軽減させることができるので、膝や腰に不安がある方は、クッション性のあるシューズがおすすめです。

シューズはある程度軽量か?

シューズの重さも重要です。
シューズが重すぎると、走るときに重さが気になってしまいます。

一般にクッション性のあるシューズは重い傾向にあるので、クッション性だけで選んでしまうと、重すぎて疲れてしまいます。

片足で200g台のシューズであれば、重さは気にならないでしょう。

以上のシューズを見るべきポイントを踏まえて、初心者におすすめのランニングシューズを見ていきましょう。

スポンサードリンク



初心者におすすめの安いレディース用ランニングシューズは?

5位 アシックス GT-2000 NEW YORK 6

シューズの特徴は?

「GT-2000 New York 6」は、一般的に日本人の足に合うと言われるアシックスのランニングシューズです。

前作の「GT-2000 New York 5」では、ソール(シューズの下層の素材)に「E.V.A.(イーブイエー)」という素材が使用されていました。
一方で、「GT-2000 New York 6」では、「FlyteFoam(フライトフォーム)」という素材が使用されています。

その結果、「GT-2000 New York 6」は、クッション性を保ちながら約15gの軽量化に成功しています。

また、前傾姿勢を促す形になっていることによって、足が前に出るためもっと速く走ることができます。

シューズの裏側には、縦にS字の溝が入っており、着地時の足の体重移動を考えられた作りになっています。
その結果、体の左右の余計な動きを抑えて安定性が生じたり、足への負担軽減に繋がったりしています。

また、シューズの裏に硬い素材が使われており、シューズの湾曲を防いでくれているため、安定性がさらに向上しています。

かかとの部分に注目すると、「ヒールカウンター」という硬い素材が使われていることがわかります。
この「ヒールカウンター」によって、足を固定し、かかとのフィット感を向上させています。

さらに、アッパー(シューズの上部)にはメッシュ素材が使用されているため、フィット性・通気性が向上しており、夏のランニングにおすすめです。

購入者の感想は?

履き心地最高で、走ってもクッション性があるので疲れにくいです。 違う色も購入したいと思いました!

足全体を包み込む様な感触で気に入っています。 ホールドは少しきつめですが、足との一体感があり良いです。軽く疲れを感じません。

自分の使い方と足型が合っているのか自分の足に相変わらずフィットして痛くならず疲れが少ない気がします。
あと今回のデザインは控えめなので目立たず走りたい自分にはピッタリでした。
ランニング以外の普段使いでも使えそうで満足しています。

4位 ニューバランス FUEL CORE COAST

シューズの特徴は?

「FUEL CORE COAST」は非常に軽量で、26.5cmのシューズで約185gと200gを切っています。

足の運びをサポートする「レスドロップ構造」とソール、軽量のアッパー、推進力を生み出す「トゥスプリング」によって加速して、足がどんどん前に出ます。

ソール部は、軽量性・反発性だけでなく、クッション性も確保されており、衝撃から足を保護してくれます。

また、「Slip-on」とファスナークロージャーによって簡単な着脱が可能となっているため、靴紐を結ぶのが面倒だという方にもおすすめです。

さらに、シンプルなカラーリングとなっているため、普段使いも検討している方にもおすすめのシューズとなっています。

購入者の感想は?

子供がとても気に入っています。
すごく軽いしメッシュだから涼しい気がするそうです。
学校は夏休みのプールや登校もサンダル不可だし、外出先でのアスレチックにも活躍しています。
出典:Amazon

息子に購入いたしました。
可愛いすぎるくらい可愛いいです。
サイズがチョット大きかったです。
出典:Amazon

軽くて履きやすいですが、ナイキカイシよりもサイズは大きめでした。
出典:Amazon

3位 アディダス  DURAMO 9

シューズの特徴は?

「DURAMO 9」は、この記事で紹介しているシューズのなかで最安で、価格は5000円近くです。

「Cloudfoam」というソールが使用されており、クッション性が高くなっているのが特徴です。

アウトソール(シューズの裏)には摩耗に強い「Adiwear」という機能が搭載されているため、長い間シューズを履くことができます。

また、アッパーは継ぎ目がなく、メッシュでできているため、通気性やフィット感も高まっています。

重さも24cmのサイズで239gと軽量化も実現しています。

他のシューズと比較すると機能はシンプルですが、価格が安いため、極力お金をかけたくない方におすすめです。

 

購入者の感想は?

ランニング用に購入しました。自分は足幅が広いのでこのような足幅に対応した商品があって助かりました。自分のような足のタイプの方にはオススメです。
出典:Amazon

フラットな私の足でも、走り心地が良かったです。
少し幅が広めのようですが、足が大きいので、隙間が気になりませんでした。
出典:Zappos

私には大きかったですが、良いシューズだと思います。
出典:Zappos

2位 ミズノ ウエーブライダー 21

シューズの特徴は?

「ウエーブライダー 21」は日本メーカーのミズノのシューズです。

ミズノのランニングシューズの特徴が、独自ソールの「ミズノウエーブ」です。
「ウエーブライダー 21」には「ミズノウエーブ」を進化させた「cloud wave」が使用されています。

「cloud wave」が搭載されていることによって、横方向のブレが抑えられ、ランニング時に足首が内側に倒れこむ現象を防ぎ、外反母趾の方におすすめです。
その結果、無駄な動き・エネルギーを減らすことができ、安定感が高まります。

また、「cloud wave」はクッション性にも優れており、着地時のかかとへの衝撃を分散してくれます。

さらに、かかとのフィット感も同様高くなっており、優しくフィットしている印象をいけます。

「ウエーブライダー 21」はダイエットのためにランニングを始めた方からフルマラソン完走、4時間〜5時間以内での完走を目指している方までおすすめです。

購入者の感想は?

幅広い分野のランナーに適しています。
デザイン、履き心地もよく、比較的軽量です。
出典:ミズノ公式サイト

ソールのクッション性は今までのシューズの中では良いと感じました。
ただ自分の足が甲高なのかもしれませんが、若干窮屈感があります。
出典:ミズノ公式サイト

以前は走る時にザッザッと靴底の一部を擦る音がしていたのですが、それが一切無くなりました。
またフィット感がとてもよく軽やかな足運びが出来る感じです。走っていて心地良い、そんなシューズだと思います。
出典:ミズノ公式サイト

1位 PureBOOST X 2.0

シューズの特徴は?

「PureBOOST X」は、アディダスのランニングシューズで、女性の足の特徴を考慮して作られているのがポイントです。
そのため、女性の足に合いやすい形なっています。

また、足を入れた時に足首が細く見えるようにシューズの形が工夫されています。
デザインもシンプルでコーディネートに合わせやすく、普段履きとして使用することもできます。

「PureBOOST X」は見た目ではなく、高機能なのも特徴です。

ソールには、安定性が特徴の「EVA」と、アディダス最新素材の「BOOST™フォーム」が使用されています。

この「BOOST™フォーム」の反発性のおかげで、ランニング時に推進力を得ることができます。

さらに、シューズの土踏まずの部分のアッパー(シューズ上部)とミッドソール(シューズの底の中間部分)が切り離されているのも特徴で、土踏まずのフィット感が向上しています。

また、アッパーとミッドソールが切り離されたことによって、通気性も向上し、シューズを履いている際の快適さも増しています。

購入者の感想は?

とても軽く、通気性も良く、履き心地最高です。
見た目もスリムで、履いてもゴツくないです。
これからガンガン履きます!
出典:アディダス公式サイト

20代女性
軽いだけじゃなくて足全体に吸い付くような感じでずっと走っていたくなりました。
出典:アディダス公式サイト

20代女性
走っている時は全然履いている心地がしなくてすごく良かったです
出典:アディダス公式サイト

20代女性
とても軽いし、足とフィットしてました。かかとのクッション性が良かったです。
出典:アディダス公式サイト

 

まとめ

初心者におすすめのレディース用、安いランニングシューズのおすすめ5選を紹介しました。

なお、Amazonや楽天の方が、公式サイトよりも安く買うことができます。
なのでネットで購入する際は、Amazon、楽天からの購入がおすすめです。

また、シューズが合うかわからない場合には、実際に店舗で試し履きをしてみると、合わないシューズを購入する可能性が低くなります。

試し履きの時に注意する点は、以下の記事で解説してあるので、併せて読んでみてください。

→ランニングシューズを試し履きする際のポイントは?

 

スポンサードリンク



関連記事

  1. ミズノ

    ウエーブライダー22の特徴は?

    ミズノのシリーズシューズ「ウエーブライダー」に最新作「ウエーブライダー…

  2. ミズノ

    ランニングシューズで選びたいミズノの初心者におすすめのシューズは?

    多くの日本人から信頼されて支持されているミズノのランニングシューズ。…

  3. シューズ別おすすめ

    ランニングシューズのレディース用で初心者におすすめのものは?

    初心者ランナーにとって、ランニングシューズ選びというのは大変ですよね。…

  4. ナイキ

    ナイキ ズーム ヴェイパーフライ 4% フライニットの特徴は?

    国内・世界のトップクラスのランナーが、こぞって大会で使用している「ナイ…

  5. アシックス

    ターサージャパンの新色シューズの評価は?35周年記念シューズ!

    アシックスの「ターサー」シリーズから、新たに「ターサージャパン」の新色…

  6. ナイキ

    「ナイキ ズーム ペガサス ターボ」の評価や口コミ、履き心地は?

    2018年8月2日、ナイキから新作ランニングシューズ「ナイキ ズーム …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 野球

    阪神の監督は誰?2019年の新監督が決定!
  2. エプソン

    ランニングウォッチでおすすめエプソンを比較!どのウォッチがいい?
  3. シューズの選び方

    ランニングシューズの選び方で初心者におすすめの方法は?
  4. ランニングマシーン

    ランニングマシーンの家庭用は効果あるの?
  5. ユニクロ

    ランニングウェアもユニクロ!冬のレディース・メンズのおすすめは?
PAGE TOP