その他

桐生祥秀のスパイクはアシックス?アジア大会のスパイクは?

アジア大会の400mリレーで日本に優勝をもたらした桐生選手。
日本に勝利をもたらしたことで、桐生選手が履いているスパイクに関心を持った方も多いのではないでしょうか?

では、桐生選手が履いていたスパイクは、何という名前なのでしょうか?
また、スパイクにはどんな特徴があるのでしょうか?

実は、あのスパイクは桐生選手と深い関わりがあります。
桐生選手の経歴を振り返りながら、スパイクと桐生選手の関係についても見ていきましょう!

スポンサードリンク



桐生祥秀の経歴は?

小学校時代〜中学校時代

桐生選手は、小学生の頃はサッカーをやっており、市の選抜チームにも選ばれていました。
このことから陸上だけでなく、サッカーも上手だったことがわかり、子供の頃から運動神経が良かったことが伺えますね。

中学校に入ってから陸上を始めます。
中学3年生の時には、200mで21秒61をマークし中学歴代6位に入るなど、中学生の頃から頭角を現していました。

高校時代

高校は、京都の洛南高校に進学しました。
高校の校庭では直線距離で80mしか取れない中、高校1年生から100m10秒58で国体少年Bを制します。

高校3年生の時の織田記念の100mの予選で10秒01を記録し、高校新記録を塗り替えます。

大学時代

大学は、東洋大学に進学します。

2015年には、アメリカのテキサスリレーで、追い風参考記録ながら100m9秒87を記録。
日本人初の9秒台への期待が高まります。

2016年には、リオデジャネイロオリンピックに出場し、男子4×100mリレーで3走を任されます。
そして、決勝では37秒60で銀メダルに貢献するなど、さらに結果を残していきます。

そして、2017年9月9日、ついに男子100m決勝で9秒98を記録、日本人初となる9秒台を達成しました!

大学卒業後〜

大学卒業後は、日本生命に所属します。
そして、2018年8月29日のアジア大会の陸上男子4×100mリレーの決勝では3走を任され、20年ぶりとなるアジア大会での日本の優勝の立役者となりました。

今では、世界を舞台に活躍している桐生選手。
生まれながらの運動神経もさることながら、短距離選手としての活躍を支えているのが彼のスパイクです。

では、アジア大会でも履いていた桐生選手のスパイクの名前は何でしょうか?

スポンサードリンク



桐生祥秀がアジア大会で使用していたスパイクはアシックス?

桐生選手がアジア大会で使用していたスパイクは、アシックスの「ジェットスプリント」というものです。

桐生祥秀と「ジェットスプリント」誕生の経緯

桐生選手は元々「つま先接地」でしたが、高校の時に足全体を使う「フラット接地」に変化していき、スパイクも次第につま先とかかとの高低差の少ないフラットなものを好むようになりました。

しかし、当時は短距離のスパイクでフラットなものはなかったため、長距離のスパイクを履いていたそうです。

その後、オリンピック出場や、100mの高校歴代記録を更新するなど、実績を残していく中で、大手メーカーも桐生選手の要望に応え、フラットタイプの桐生選手専用スパイクが開発されました。

発売されている「ジェットスプリント」は、桐生選手の専用スパイクを一般向けに改良したものです。

今は、高低差のあるスパイクが一般的ですが、フラットなタイプのスパイクのニーズはかなり高いそうです。

なので、これからは「ジェットスプリント」のようにフラットなタイプのスパイクが主流になっていくかもしれません。

「ジェットスプリント」の特徴は?

一般的なスパイクと比較して、つま先の反りが少なくなっています。

フラットなスパイクとなっているので、つま先だけではなく比較的足全体を使用して着地をするランナーにおすすめです。

特に、速ければ速いランナーほどつま先だけでは負担が大きいため、フラットなスパイクに対するニーズは高まります。

また、フィット感を求めた桐生選手の意見を反映して、足のフィット感が高まっています。

桐生選手の場合は、カーボンプレートがスパイクの中に入っているため、発売されている「ジェットスプリント」よりも硬くなっています。

発売されている「ジェットスプリント」は、カーボンプレートが入っていないため、人によっては、柔らかく感じるかもしれません。

モデルは、2種類あります。
1つ目は、桐生選手が使用している白地に金のラインが入ったタイプです。
他のタイプは、以下の黒地にライム色のラインが入ったタイプです。

まだ在庫が残っていますが、今回の桐生選手の活躍で再び注文が増えるかもしれませんね。

Amazonよりも楽天の方が安くなっており、ジェットスプリントの最安値は楽天にあります。
こちらから、「ジェットスプリント」の最安値を確認できますよ!

まとめ

日本の100mの最速記録を更新したり、アジア大会400mリレーで優勝に貢献するなど、今や日本だけでなく、世界を舞台に桐生選手は活躍しています。

そんな桐生選手の活躍の一端を担っていたのが、桐生選手専用の「ジェットスプリント」というスパイクでした。

「ジェットスプリント」はフィット感が高く、全体的に高低差がなく、フラットなのが特徴的なスパイクです。
足全体で着地をする方にとっては、「ジェットスプリント」は接地の際の感覚をつかみ、もっと良い足の付き方を可能にしてくれるスパイクだと言えます。

スプリンターは、店舗などで試し履きをしてみてはいかがでしょうか?

また、最近では、ダイエットやフルマラソン完走などで、市民ランナーも増加してきています。
以下の記事から、初心者ランナーにおすすめのランニングシューズを紹介しているので、併せて読んでみてください!

→初心者におすすめのレディースのランニングシューズは?

→初心者におすすめのメンズのランニングシューズは?

スポンサードリンク



関連記事

  1. ナイキ

    ランニングシューズで選びたいナイキの初心者おすすめ3選!

    ナイキのランニングシューズには様々なものがありますが、種類がありすぎて…

  2. ナイキ

    ランニングシューズで有名なナイキのおしゃれなシューズ厳選3種!

    ナイキのランニングシューズは、世界で最も人気のあるシューズと言えるでし…

  3. ニューバランス

    ランニングシューズで選びたいニューバランスの初心者におすすめシューズは?

    ニューバランスといえばシューズで有名なためご存知の方も多いと思います。…

  4. アディダス

    ウルトラブースト Ltd Glowの評価・口コミは?履き心地はどうなの?

    アディダスから新たに「ウルトラブースト Ltd Glow」というシュー…

  5. ナイキ

    ナイキ ズーム ヴェイパーフライ 4% フライニットの特徴は?

    国内・世界のトップクラスのランナーが、こぞって大会で使用している「ナイ…

  6. シューズ別おすすめ

    ランニングシューズのレディース用でおしゃれなものは?

    ランニング時もおしゃれな格好をしたいですよね。ランニングシュー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. アシックス

    ダイナフライト3の評判・口コミは?アシックスの新作シューズ!
  2. ランニングウェア

    ランニングウェアで必須!秋冬のレディース用おしゃれウェアは?
  3. アシックス

    ランニングウェアの冬用で選びたいアシックスのウェアは?
  4. サッカー

    伊東純也の日本代表初ゴール!
  5. ナイキ

    「ナイキ ズーム ペガサス ターボ」の評価や口コミ、履き心地は?
PAGE TOP