スポーツ全般

マニーパッキャオの年収・ファイトマネーは?メイウェザーと再戦!?

ボクシング界のスーパースター「パッキャオ」選手と「メイウェザー」選手と日本で再戦するという噂が出てきました。

まだ、詳細な日程は決まっていないようですが、歴史的な対戦に期待が集まりますね!

2015年のパッキャオ選手とメイウェザー選手の夢の対戦では、惜しくも負けてしまいましたが、巨大なファイトマネーにも注目が集まりました。

今回、再戦が決定すれば再びファイトマネーに注目が集まりそうです。

そこでここでは、パッキャオ選手の経歴と活躍、年収とファイトマネーを振り返っていきましょう。

マニー・パッキャオの経歴、今までの成績は?

パッキャオ選手はフィリピンの出身で現在39歳のプロボクサーです。

パッキャオ選手には様々なニックネームがあります。

その強さからゲームで有名な「パックマン」、「デストロイヤー(破壊者)」、またメキシコ人から多く勝利したことから「メキシカンキラー」とも呼ばれています。

マニー・パッキャオの少年時代

パッキャオ選手は今でこそ、多くのファイトマネーを稼いでいますが、少年時代は家庭の貧困により生活に苦しんでいたようです。

母親がパートタイムなどで生活費を稼いでいましたが、それでも足りずパッキャオ選手自身も花やタバコを販売していました。

中学校では学費が払えず中退するなど、かなり生活が困窮していたことが伺えます。

そんな中、ボクシングに興味を持ち始めたのは8歳のとき。

地元の毎週の大会にも出場するなど、ボクシングのプレイヤーとしての人生が始まります。

14歳の時にフィリピンの首都マニラへ出稼ぎに出ると、路上生活を続けながらボクシングの練習を本格的に始めました。

マニー・パッキャオのプロボクサー転向


引用:https://twitter.com/goete1/status/1047251486487408641

パッキャオ選手は1995年にアマチュアからプロボクサーに転向します。

階級は最も軽いライトフライ級でしたが、それでも体重が足りず、重りを隠して体重検査を突破したそうです。

そして、プロの初試合のファイトマネーはわずか2ドル

日本の最低時給にも到底及ばない額です。
パッキャオ選手でさえもこんな時代があったのですね。

転機となった試合は2001年6月23日、IBF世界スーパーバンタム級の王者、レーロホノロ・レドワバ選手(南アフリカ)との対戦です。

レドワバ選手に勝利し、2階級制覇を達成したことで、パッキャオ選手の名前が世界に知れ渡ります。

その後は、フェザー級、スーパーフェザー級、ウェルター級、スーパウェルター級にも進出し、2010年11月ついに6階級制覇の偉業を達成します。

また、恵まれた体格とは言えないアジア人のボクサーの中で、フィリピン出身のパッキャオ選手が世界トップクラスの選手になり、アジア人ボクサーに希望を与えました。

そして、2015年にはWBC世界ウェルター級のスーパー王者であるメイウェザー選手と王座統一戦を行い、夢の対決が実現しました。

結果は惜しくも敗北でしたが、パッキャオ選手は積極的に攻め続けました。

2016年4月10日には一度引退をしましたが、11月に現役復帰します。

直近の2018年の7月15日には、WBA世界ウェルター級王者の「ルーカス・マティセー」選手と対戦し、勝利。

WBAの世界王者の座を獲得し、まだまだバリバリの現役と言えますね!

マニー・パッキャオの年収・ファイトマネーは?


今でこそ高額なファイトマネーを手にしていますが、プロボクシングのデビュー戦のファイマネーはわずか2ドルでした。

今となっては信じられないくらい少ないですよね。

しかし、その後メキメキと頭角を現し、ファイトマネーも上昇していきます。

2011年には年収2500万ドル(20億800万円)を手にし、スポーツ長者番付で24位を獲得しました。

2012年と2015年にはスポーツ長者番付2位となるなど、長者番付の常連となります。

以下の表は、パッキャオ選手の年収の変化を示したものです。

年収 スポーツ長者番付
2012年 6200万ドル 2位
2013年 3400万ドル 15位
2014年 4585万ドル 11位
2015年 1億6000万ドル 2位
2016年 2400万ドル 63位

特に、メイウェザー選手とパッキャオ選手の夢の対決があった2015年は、ドルで1億ですから円に換算すると100億円を超えた可能性がありますね。

では、ファイトマネーはどのように変化してきたのでしょうか?

対戦相手 パッキャオの勝敗 ファイトマネー
2005年3月19日 エリック・モラレス 175万ドル
2006年1月21日 エリック・モラレス 200万ドル
2006年11月18日 エリック・モラレス 300万ドル
2008年3月15日 ファン・マヌエル・マルケス 300万ドル
2009年5月2日 リッキー・ハットン 1200万ドル
2009年11月14日 ミゲール・コット 2200万ドル
2010年3月13日 ジョシュア・クロッティ 1500万ドル
2011年11月12日 ファン・マヌエル・マルケス 2200万ドル
2012年12月8日 ファン・マヌエル・マルケス 2600万ドル
2013年11月23日 ブランドン・リオス 1800万ドル
2015年5月2日 フロイド・メイウェザー・ジュニア 1億5000万ドル
2016年4月9日 ティモシー・ブラッドリー 2000万ドル

2009年の頃からファイトマネーが急に上昇していますね。
2010年頃からは、平均2000万ドル以上を1試合で稼いでいることになります。

日本円で単純計算で1ドル=100円だとしても、1試合約20億円という破格の額が動いていることになりますね。

2015年のメイウェザー選手との1試合では、わずか36分の試合時間で、およそ100億円ものファイトマネーを手にしました。

それだけ、世界中でメイウェザー選手との対戦が注目されたということですね。

まとめ

パッキャオ選手の経歴と年収・ファイトマネーを見てきました。

スポーツの中でも、ボクシングのトップクラスの選手は、桁違いのファイトマネーを手にしています。

少年時代の極貧生活があったからこそ、逆にそれをバネにしてここまで強くなったのかもしれません。

また、2018年9月にはパッキャオ選手とメイウェザー選手の日本での再戦の可能性が浮上しました。

詳細についてはまだ決まっていないようですが、国内で世紀の一戦をするとなれば、一層期待が高まりますね!

 

関連記事

  1. サッカー

    香川真司のスパイクは何というモデル?ドルトムント移籍後初出場!

    ドルトムントの香川真司選手が9月18日の試合で2018-2019年シー…

  2. スポーツ全般

    大谷翔平の手術はいつ?病院や復帰時期は?ついにトミー・ジョン手術へ!

    右肘の靭帯を損傷しているエンゼルズの大谷翔平選手が、手術をすることにな…

  3. サッカー

    リージョ氏の戦術は?J1のヴィッセル神戸の新監督はどんな人?

    ヴィッセル神戸にフアン・マヌエル・リージョ氏という新監督が就くことにな…

  4. スポーツ全般

    大坂なおみの決勝はいつ?テレビ放送時間は?全米OPで史上初達成!

    大坂なおみ選手、グランドスラム(全豪オープン、全仏オープン、ウィンブル…

  5. スポーツ全般

    錦織圭のユニフォームやシューズ・ラケットは?全米OP2018最新!

    全米オープンで錦織選手4回戦進出と快進撃を続けています!錦織選…

  6. スポーツ全般

    高藤直寿は素行が悪くて規律違反をしたの?世界選手権連覇の裏!

    柔道の高藤直寿選手が世界選手権の60kg級で優勝しました!2017…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ランニングの練習方法

    ランニング初心者のペースは?1キロ何分で走ればいいの?
  2. シューズの選び方

    ランニングシューズの選び方!サイズの決め方は?
  3. アシックス

    HyperGEL-KANの評価や口コミ、特徴は?どんなシューズ?
  4. ランニングウェア

    ランニングウェアのレディース用でおすすめのブランドは?
  5. シューズ別おすすめ

    ランニングシューズのレディース用でおしゃれなものは?
PAGE TOP